ステーキは贅沢に食べてこそ!

「ステーキ」それは特別な食事ですよね。鉄板の上に広がる一枚肉は想像するだけでもよだれが出ます。毎週のようにステーキを食べるという方はあまりいないでしょう。大きな仕事が終わったときや、家族や友人の記念日、何かをやり遂げた時などイベントのときに、ああ豪華な食事がしたいと思って食べるものだと思います。
そんなステーキですが、霜降りの高級和牛はやはり値段が高いです。けれども、ファミレスのペラペラな肉はステーキを食べている満足感はないでしょう。そんな時は専門店に行くべきです。高級和牛を売りにする様なお店でなければ、輸入肉のリブステーキ、少し豪勢にサーロインステーキでも2~3000円程度で食べられるお店はたくさんあります。焼肉屋に行ってお肉を数種類頼んで、ビールにデザートを頼むよりもはるかに安い金額でしょう。「ステーキ」に身構えてしまってお店に行けないのです。今日は会社帰りにフラッと「ステーキ」食べに行くでいいんです。下関でハンバーグも美味しいステーキのお店が、私の心の拠り所です。

SNSでもご購読できます。