仲間内で集まってイタリアンを貸し切ったときの話

イタリアンの料理店にゼミの仲間内で行きますが、イタリアンを利用するのは非公式の内輪の集まりのことが多いです。近所に気軽に貸切を行えるお店があるので、仲間内で集まって、複数のパスタやピザを頼んで楽しみます。一人一皿だとすぐに食べ終わってしまいますが、色々な料理を少しずつ頂くのであれが美味しい、これは彼には合わない、これはワインにあうなどの発見があり、それが話題になって場が盛り上がります。当然、大学生なのでそれなりにみな薀蓄を語ったりもしますが、楽しいです。恋人とのここぞと言うときにイタリアンというのも聞かなくはありませんが、私の中ではむしろ、友人などと親睦を深める場やゼミの結束を確認する場だと思います。ときには、ゼミの運営について謀議したり、半ば秘密会談で密約を見たいなことも無いではありませんが、美味しいイタリアンが最も本領を発揮するのは前者だと思います。店を出るときは、皆満足そうな顔をして「今日はたくさん食べた」などと言っています。
イタリアンのお店の貸切をするなら「欧風ダイニング るねさんす」
http://www.hiroshima-renaissance.com/

SNSでもご購読できます。