美味しい豚料理の情報

豚を使った料理のレパートリーは非常に多いと思います。我が家ではタマネギやニンジン、または卵や牛乳と同じように、豚肉はいつも冷蔵庫や冷凍庫に欠かすことのない必須アイテムとなっています。豚肉でも様々な部位がありますが、一番料理で応用が効きやすい部位はバラ肉です。豚肉は栄養価値が高い上、満足感も高いので我が家では肉類といえば牛や鶏を上回って断然豚肉がトップになります。

豚肉は味付け次第でどんな料理にでも大半使うことができますが、私がお勧めする一番の活用法はやはり豚汁です。少し手間がかかるのがネックですが、これも手順に慣れれば料理のスピードも上がるのでそれほど苦痛ではなくなるでしょう。

ではなぜ豚汁がベストかというと、それは多くの野菜と一緒に摂取するため栄養価値が高まるだけでなく、作りおきしておけば連日栄養価値の高い、体も温まる一品を食べることができるからです。風邪予防にもなるし、保温機能も高まるのではないでしょうか。豚汁に使う野菜にももちろんビタミン類は多く含まれていますが、じつはその主役の豚肉にもビタミン1がたっぷり含まれているので、お疲れ気味の方には疲労回復のために豚汁がお勧めです。

情報提供:浜松の豚料理が美味しい居酒屋「ごんまる/ごん​讃」
http://www.gonmal.com/

SNSでもご購読できます。