居酒屋での掛け声について

多くの居酒屋においては、お客さんからの注文を受けたりした時に、威勢のいい掛け声が発せられます。
違う店でも同じような掛け声をするような場合も多いようです。例えば、注文が入った時に、大きな声で「はい喜んで」などと言ったりします。

では一体このような居酒屋で使われる掛け声は、いつから始まったものなのでしょうか。いろいろな説があるかもしれませんが、例えば上記の「はい喜んで」というようなかけ声については、まで比較的新しいものではないかといわれています。

中目黒で宴会をしたときに聞いたのですが、登場したばかりのころには、かなり話題になり、今ではかなりいろいろな居酒屋に広まってきているようです。おそらく、世間の注目を浴びるために、そのような少しユニークな言葉を使い始めたのだと考えられています。もちろんもっと一般的な日本語を使っている居酒屋のほうが多いのですが、ほかの店との差別化という意味においては、それなりに成功した例だと考えられます。

SNSでもご購読できます。