田舎の料理を味わう

農家の料理というと、どのようなものを想像するでしょうか。新鮮な食材が使われてて、奇抜なものはないけれど、慣れ親しんだ料理に囲まれる。食材の芯まで味が行き届いた食材は、噛めば噛むほど旨みがあふれてくる。それが田舎の料理ではないでしょうか。

都心に住んでいると、そのような田舎の味が恋しくなる。そのような方は少なくないと思います。

都心のお店ははチェーン店が多く、人と触れ合うため、会話を楽しむお店というのも多くはありません。くつろぎながら食事をしたり、あたたかいご飯を囲んだりして、安らかなひと時を過ごす。そのような時間が誰かにあっても良いのではないでしょうか。

続きを読む

また行きたくなる居酒屋

お酒を飲むことが好きなのでよく友人と中目黒で宴会を行っています。地元の情報誌などで、新しい中目黒の居酒屋が紹介されているとついつい足を運んでしまいます。
女性からみてまた行きたくなる中目黒の宴会もできる居酒屋についてご紹介したいと思います。
続きを読む

飲めない人も居酒屋が楽しめるようになった

串揚げ屋というと、昔は飲み屋という位置づけでした。飲むために行くところで、食べ物は酒の肴ばかりで食事も種類はないけれど取れるところというイメージでした。
なので、お酒が好きな人が行くところだと思っていました。
それに常連が多そうで、なかなか入りづらい印象がありました。

しかし、今の串揚げ屋は違います。フードメニューが多く、飲めない人も楽しめるようになっています。年代も若い人から高齢者まで、男性も女性もいます。 続きを読む

居酒屋での掛け声について

多くの居酒屋においては、お客さんからの注文を受けたりした時に、威勢のいい掛け声が発せられます。
違う店でも同じような掛け声をするような場合も多いようです。例えば、注文が入った時に、大きな声で「はい喜んで」などと言ったりします。

では一体このような居酒屋で使われる掛け声は、いつから始まったものなのでしょうか。いろいろな説があるかもしれませんが、例えば上記の「はい喜んで」というようなかけ声については、まで比較的新しいものではないかといわれています。 続きを読む